あ 行

あいさ 時たま の意  *あいさに〜しはる
あいそなし あいそしてもしなくても おあいそなしどしたと言う
あいのひ 空いた日  用事の無い日
あいのもん 間の物  つまり間食の事
あいや
あおぬけ  上向きに寝転ぶ
あかしまへん 駄目です    * あきまへん=あかん も同意
あかだし  赤味噌汁
あかべぇ  嫌だ
あがる 上がる・北え行く *さがる→下がる・南え行く
あかん 駄目 いけない   *あきまへん   =いかん
あかんやんか 駄目ですよ     反語=ええやんか
あかんたれ いくじなし     =あかんやっちゃ
あきまへん 駄目です
あこ あそこ
あしあらい 催事の後の慰労宴
あこぎ 欲どしい
あたたこ  温かく      *あたたこなった
あたりめ  するめ
あたん  仇の事→復讐する
あっち 遠くの方     *反語 こっち→こちら
あてもん 当て物
あて 私      同意語=わて    
あとげつ 後月だが 先月の意
あなずる   あなどる
あぶらむしはん 用事もないのにお茶屋の台所へきて無駄話をする客のこと。
あほくさ(い) あほらしい
あぼす あそぶ
あほらし ばからしい
あまり
あも 餅のこと。「あもさん」ともいう
あらあらしいもん 粗末なもの
あらいざらい  すぐって
あらへん 無い ありはせぬ→ありゃせん→あらへん と変化
あわさい あいだ
あわてもん 慌てる人
あん 拝む事  *幼児に神社等であんしときと言い頭を下げる
あんする もてあます
あんじょう うまいぐわいに・丁寧に・上手に 「都合よく」などの意
あんた あなた
あんだけ あれほど    *あんだけゆうたのに→あれほど言ったのに   
あんなぁ あのねぇ
あんばよう 都合よく・上手に   =あんじょう
あんじる 心配する
 


いいあい 口げんか
いいたいこといい 遠慮無しに物を言う人
いうたった 言ってやった (男言葉)
いか〔凧〕 遊びの凧上げ
いかき 竹網籠・ざる
いかつい しっかりした  *反語 なまくら
いかれる 相手にしてやられる。「一杯食わされる」などの意
いきる 調子に乗る・興奮する
いけず いじわる〔人を指して言う〕 *同意語→こんじょわる
いけいけ 行き来が自由な事
いける 良いこと
いこす 火を起こす   *炭いこしてんか
いこる 炭が赤くなった状態
いしいし ダンゴ〔大宮詞〕  余り使われていない
いしなご お手玉の事   *おじゃみ・ななこ とも言う
いじましい 意地汚くけちけちする事 いじきたないさま
いしわら 石ころのごろごろした地  *反語→じくわら(湿地)
いたちごっこ 追っかけ合い・隠れ合い
いちげんはん 初対面の客・紹介なしの飛び込み客
いちはなたつ 物事を最初にする
いちびる 道化る少し手前の興奮状態の事 調子に乗ってふざける
いちま  市松人形
いちゃもん 文句
いっかど ひとかど
いっしょくた 混ざり合った・混同
いっといなはれ 行って来なさい
いっちょうら 晴れ着・一番良い服
いっしょまい  共有・共同使用
いっぱいこ  たくさん
いつやら  いつからか
いてさんじます 行って参ります
いにしな  帰りがけ・去りがけ
いはる 居られる   *いはんにゃろ→おられるのでしょ
いぬ  帰る
いね  帰れ〔命令形〕
いね
いもと  妹      *おとと→弟
いやしんぼ いやしい人
いややわ 嫌ですよ
いらいこ  なぶりもの(にする)
いらう  さわる
いらける  火をかき広げる
いらち  いらいらした人 落ち着きのない人の事  逆→おっとり 
いらって  いらだって
いろたらあかん さわってはだめ
いわす やっつける
いわんといて 言わないで
いんように いないように

うじ  掻き氷に抹茶をかけたもの
うじきん  うじに金時(あずき)が入った掻き氷
うだつ 卯建・うだつがあがらん→金持ちになれない
うち 私(若い女性の言葉〕 *年配女性はわて・あてを使う
うちら   私達
うっとこ  私のところ わたしの家    *うちとこ=うっとこ
うつやか  美しくしとやか
うま(があう) 気性・相性(があう)
うまき  鰻を卵のだし巻きで包んだもの
うらんちょ 裏の町
うるさ 何事にも文句を言わずにいられない人
うんで(きた) 化膿して(きた)
うんこさん  大便        *おしっこ→小便
うんとこさ ふんだんに

ええかげん 大概に *逆表現方法→使いようで悪いかげんになる
ええもん  おやつのこと    *今日のええもん何やの
ええやんか よろしいですね    反語=あかんやんか
えぐい  辛辣な
えげつない  人情味にかけるさま。「辛らつな」などの意 えぐいから転じたもの
えーし よい衆。財産家などの意
えずく  吐き気をもよおす
えずくろしい 不快・花や化粧のあくどいもの・ 普通よりも度を越えているありさま
えて  得意
えてこ
えてまた 男のパンツ ふんどし        =さるまた
えよーな ぜいたくな
えらい えらい、お人どす→偉い人 えらい人どす→多くの人出
えらいことした→とんでもない事をした
あぁえら→あぁ疲れた
えらい怒られた→きつく怒られた 
えらいこっちゃ 大変な事だ
えらしり  良く知っている  *えらしりですわ
えんばんと あいにく      *えんばんと休みでっしゃろ

おあいそ  勘定  *おあいそしとーくれやす→勘定して下さい
おいでやす  いらしゃい
おいど  尻         =べったこ
おいどかけ  おいどからげ→着物の裾をからげて擦り切れない様に歩く
おいない  来なさい    *おいでやす→いらっしゃい
おいやすか おいでになりますか?「いらっしゃいますか」などの意
おいわいやす 目出度い時に、いただきますの意
おうじょう 閉口する・まいってしまう
おうち  あなた うちは私 おがつくと対称代名詞になりあなたの意
おおきに  ありがとうございます
おおよそ  いいかげん・おおまか      =およそ
おかぁはん お茶屋や置屋の内儀のこと 花街言葉
おかがみさん 鏡餅
おかしん  菓子
おきばりやす 頑張ってください
おきまり  決まっただけ  *おきまりだけではすまされへん
おきんた   めだかの事   *こめんじゃこともいう
おく とどめる     *参拝だけでおく
おぐし 髪のこと
おくない  ください
おくたぶれさんどした お疲れ様でしたの意
おくどさん かまど(竈突または火処)     =へっつい
おくもじ  くき漬物のこと
おけそく  月忌に仏前に供える餅 *供物を供える華束からきた
おけんたい 当然。あたりまえなどの意
おこげ 焦げ飯
おこし 腰巻
おこしやす いらっしゃいませの意。「おいでやす」よりも更に丁寧な表現
おこた こたつ
おことおさん 「お忙しいことです」の意。集金先の暖簾をくぐるとおことおさんどすと挨拶した
おこぼ ぽっくりの事     *舞妓の履物
おこわ 強飯      *しらむし→白おこわ
おざぶ 座布団     *どうぞおざぶおあてやしとくれやす
おさんどん 炊事をする下働きの人
〜おし 〜しなさい
おした 有った
おしずかに  さようなら   *さいならと同意語
おしまいやす しまいなさい *夕方時の挨拶は単に今晩はの意
おじや 雑炊  *主になべの残りと冷飯を始末する煮込み
おしゃげ  お仕上げでおしまいでなく成就の意味が含まれる
おしゃもじ 杓子
おじゃみ  お手玉    *いしなご・ななことも言う
おしょらいさん 精霊(しょうりょう)   *しょうらい?おしょらい
おしょらいとんぼ お盆の頃に良く飛んでいる羽の黒いとんぼ
〜おすか 〜有りますか
おすもじ 寿司 
おするする 滞りなくの意(公家詞)   *おするすると進む
おそそ 女性の性器
おぞい  ずるい  *すこい・こすいと同意
おたべやす 食べてください
おため  心ずけ  *貰い物には必ずおためをつけて返す
おたやん おたふく *おかめ
おちつき 小豆を茹でたもの   *おちつきあずき
おちょく 猪口・杯
おちょぼ 将来芸妓に成る見習として茶屋・置屋にいた少女
おっかけ 十能
おったまげた おどろいた
おっしょはん お師匠さん
おっとり ゆっくりとしんきくさい    逆→いらち
おっとろし  こわい・おそろしい *おっとろしやの→おそろしいこと
おつむ  頭 (幼児語)    *おつむりの略
おてぼん  茶など盆に乗せずに出す事
おどい  秀吉が京の周囲に築いた土の堤防
おとこし 男衆・下男   *おなごし→下女
おとと 
おとと  魚のこと 幼児が使う言葉
おてらさん 寺でなく僧を含めて敬って言う事
おなか 腹   *おなかすいた→はらがへる
おなす 茄子
おなら  屁   *あんたどすかおならしゃはって、くさおすなぁ
おにしさん  西本願寺    おひがっさん→東本願寺
おはなにいく お茶屋や宴会などのお座敷へ上がること
おはようおかえり いってらっしゃい
おはようさんどす おはようございます
おはらめ 洛北大原から花を売りに来る女性
おばけ 節分に芸妓や舞妓が仮装すること
おばん  食事  *ごぜん・はんも同じ公家詞
おひや  水    *おぶう・ぶぶ→お茶の事
おひら  鯛 (公家詞)
おひたし  醤油
おひとさん 知り合いの人・お客さん
おぶう・ぶぶ お茶
おぶったん 仏壇
おぶっぱん  供え御飯
おへこ 織娘
おべっか 追従・愛想
おべんちゃら 口先だけでうまいことを言う
おへん 無いこと    *あらへんも同じ意
おぼこ  幼稚な
おぼろ 裏ガーゼ表タオルの手拭
おまく 
おまっとさん お待ちどうさま
おまな 魚 (公家詞)
おまはん  あなた
おまわり  お菜
おまん  饅頭
おみおつけ 味噌汁
おみや 
おむし  みそ
おむすび 握り飯
おめもじ  お目にかかる
おもてる 思っている
おもる おごる
おもろい 面白い
おやま 女郎
おやかまっさん お邪魔しました
おようじ 小用 ・便所
おりこ  利口
おんた  男の卑語    *めんた→女の卑語
おんなじ 同じ
おんも  戸外       *おんもでお遊び

                         

京ことば  例文1  例文2