か 行

   

かえこと  交換する
かいで  担ぐ・物を持ち上げる
かきや  手焼きの欠餅
かぐ   物を持ち上げる
かざ  香り 
がさ  落ち着きの無い人
がさい  荒い
かさぶる 大げさに振舞う
がさわら 木の生い茂ったところ
かし  賢い人
かじかむ  冷え縮まる
かじけ 寒がり
かじける 寒さで冷え縮まる事
かしまい 洗い米
かす  米を研ぐこと
かする  残りをさらえる
かたいで 担いで
かたいじ がんこ
かってきて 借りてくる    *こうてきて→買ってくる
かっか・こっこ 下駄      *こっこも同意
かつかつ  ぎりぎり  *かつかつまにあう
〜かて 〜でも  *そやかて→そういっても うちかて→自分だって
がっそ 髪を不精に伸ばした人
かど  家の外
〜がな 
かなるい  容易な
かなん  嫌・かなわない
かにここ  わずかばかり
かまい  何か有ると、兎角かまいたがり、うるさく世話焼く人
かまとと 知ったかぶり等の逆の態度をする人の事
かまへん かまわないよ・結構です
かめやま 餅の上に茹で小豆を山盛りにしたもの 善哉でもしるこでもない
かもじ  添髪毛
かやす  なおす・元の位置に戻す     *返すの転訛
かやくめし まぜごはん
からげし けし炭  *薪を燃やした後を灰になる前に火消し壷に入れ作る
かわや   便所    *こうやさんも同じ
かんかちこ すごく硬い事
かんち  片目    *めかちんとも言う
かんてき しちりん・ひちりん
かんにん ごめん・許して
がんまちな あきれる程のがむしゃらさ・我の強さ
かんもはたもたって 時期を失ってしまって

    

きざら  粗め糖
きしな(に) 来るときに  *いにしな?帰りがけ
きずい わがまま
きづかい  「気遣い」だが京ことばでは心配の意よりもためし程の軽い意
きずつない  きずまりな
きつう 強く    *そんなにきつうたたかんといてんか
きつね 油揚げ・しのだ   *うどんではきつね 寿司ではいなりと言う
きにょう 昨日
きのしょう 葉唐辛子
きはる こちらにやって来る・来られる
きばる 頑張る
きばって(や) 努力して(や)・頑張って
きびしょ 急須
きぶい  際どい
ぎぼし  擬宝珠・きぼうしゅ
きゃはる 来られる
きやーらへん 来られない
ぎゃんぎゃん  たくさん・多く
きゅうもん 時代劇
ぎょうさん たくさん   *たんとと同意
きょうび  今日この頃・最近・近頃
きりばん まないた
きんとき  あずき
きんとと 金魚
きんの 昨日
ぎんばって むきになって *そんなぎんばらんでもよろし・むきにならなくても

   

くくんだ 含んだ
ぐち 〜のまま    *皮ぐちおたべ →皮のまま食べなさい
くちなわ 蛇      *みぃさんとも言う
くちゃくちゃ くたくたの転じたもの  *しわくちゃ・もみくちゃ
ぐつ 具合 悪い状態のときに使う *ぐつわるい→うまく事がはこばない
くど  かまど    *おくどさんと同じ
くらかけ  四っ脚の踏み台
くらいぬけ おお飯食いの人
 

        

けーげーしゃ 潔癖家
けいしょく 景色
げすい 下品な
けちんぼ けちな人・吝裔家
けっこ 結構    *断りの時?もうけっこどす・いりまへん
けつぎり 思いっきり
けったいな  奇妙な・変な
けつね  狐     *けつねうどんとは言わない
けなりい 羨ましい  *本心から言うので無く相手を褒める愛想言葉
けぶたい  煙い
けぶる  煙が立っている
けむ  
げん  縁起    *茶柱が立ちましたわ げんがよろしおすなぁ
げんくそ(や) 縁起が悪い
けんずい 間食・おやつ *子供は ええもん・なんぞ と言う
げんすけ  大失策
けんたい  当然事・当たり前
けんと 見当

   

こう 買う      *こうた→買った
こうてんか  買ってください
こうつと えーと・それはそうと
こうと  地味      *こうとな色どすなぁ→地味ないろですねぇ
こうやさん 便所の事    *山と言うだけに 大の方を指す
こーこ  香の物・漬物
ごきんとはんに ご丁寧にの意
ごくどう 極道者・放蕩者
ごけはん 夫を無くした女
こける 倒れる
こごめ  かがむ
こさえた こしらえた
こすい ずるいこと   *おぞい・すこい 同意語
こせ  こせついた人  *こましゃくれ 同意語
こぜわしい 「せきたてられるような」の形容詞
ごぜん  食事
こそばい  くすぐったい
ごて ごてごてと文句を言う人   ・ごてる人
ごてくさ くどくこごとを言うさま   *なにをごてくさいうてんにゃ
こつく つつく
こっこ 下駄
こっち  こちら・当方  *あっち→あちら
こってり 濃厚なもの    反語=まったり
ごっつぉう ご馳走     *ごっつぉうはん→ご馳走様でした
こっぽり  祭に女子供がはいた くり下駄    *おこぼ 
〜こな こない     *あそこえいってこなあかん
こないな〜 このような〜
こぶ  昆布
こぼれうめ  味醂粕
ごま  尻の座らぬ客の事
こましゃくれ こせついた人  *こせ
こまめに  骨惜しみせず  *こまめにする→こつこつする
こめんじゃこ めだか     *おきんたとも言う
ごめんやっしゃ ごめんなさい
ごもく ごみ
ごり   ごり〔川にいる小さな魚〕   *加茂川のごりは美味で有名
こりごり 閉口
ごろ 唖 
ころあい 恰好  あたかもよい
ころっと   すっかり    *ころっと忘れてましたわ
こんじょわる いじわる    *いけず も同意
こんぺんと  金平糖
ごんぼ 牛蒡

京ことば  例文1 例文2