や 行

やいと 
やくたいな 迷惑な・難題な
〜やす  〜なさい〔命令形〕    
やぜん  昨晩       =よんべ
やっこはらい 厄払い
やつす  めかす     *えらいやつしてどこいかはりますの
やっとこさ 精一杯
やどがい 引越し・家移り
やとな  出張仲居・二流の芸妓
やどばいり 暖簾わけといい別家を構える事
やにこい 脆弱な
やもお  妻を失った男
やもめ  =ごけ 夫を無くした女 
やや(こ) 赤ん坊
ややこしい わずらわしい・怪しい
ややとと  ちりめんじゃこ
やらこい  柔らかい
やわやわ  おはぎ
やわたまき ごぼうに鰻を巻いて焼いた物
やんちゃ いたずら・横着
やんぺ    やめる
やんわり   柔らかく
〜やんか  〜ではないでしょうか

ゆうれん 幽霊

よう〜  よく〜
よういわんわ あきれて物が言えない
ようよう  充分・しっかり
よおけ  たくさん
よくどし  欲深く
よごみ  よもぎ
よさり 
〜よし  〜なさい    *はよ行きよし
よそゆき  外出用
よだち   夕立
よばれる ご馳走になる
よろし 良い・承知しましたの意もある 
よろしおすえ 良いですよ   *よろしやおへんか→いいじゃないですか 
よろしおます はい、承知しました 
よんのう さっぱり
よんべ  昨晩    =やぜん 
よんま  月の五と二十日は仕事は夜なべせずに夕暮れまでとした

京ことば   例 文1 例 文2